News こども活動 はぐくみ交流会

4月はぐくみ交流会

投稿日:

4月のはぐくみ交流会は、集まる時間が少しずつ違ったので各々で到着次第スタートしました。
学年が上がり、参加し始めはピカピカの1年生だったT君ももう6年生!
あっという間だね〜とみんなで口々に言い合いながら勉強を済ませます。
R君も宿題を渋るかと思いきやさくっと取り掛かり、予定していた時間内に終わらせることができました。

おやつタイムは場所を変えて調理室で。
大学生のボランティアさんに「ポケモンについて教えて!」と頼まれると、二人とも「待ってました」と言わんばかりに詳しくレクチャー開始!
キャラクターの名前だけでなく、ゲット?するためのコツなんかも伝えていてさすが!という感じです。

おやつの後は生憎の空模様の中、みんなで歩いて近くの公園へ。
高く上がらないので背中を押して欲しいと頼むR君に、みんなで「上がる時は膝を曲げて!降りてくる時は伸ばして!」と手取り足取りアドバイス。
その結果、R君自身が「高くなりすぎて怖い・・」というくらいまで高く漕げるようになりました。
こじんまりとした公園ですがいろいろ遊具もあるので楽しんでいましたが、ぽつぽつと雨が降り始めたので少し早めに切り上げて、裏道を探検しながら帰路につきました。

徳島ではコロナも拡大傾向にあり、来月以降の開催は少し心配です。
またみんなに元気に会うことができるように粛々と対策をしていきたいと思います。

一方、母さんたちは新学年になっての情報をあれこれ話し、どんな先生が担任になるか不安だったけど、いい感じの先生で一安心。
新卒の先生が一人入ったが、やる気があってフットワークも軽くて今のところ安心しているとの事。

T君はコロナで春の修学旅行が秋に延期になり、行く先も愛媛の予定で、それも中止なる可能性もあるとかで、色々と楽しみにしていた行事が変更や中止になり子どもだけでなく親も悲しい。

コロナの影響が色濃く、心配は尽きませんが、何はともあれ新学年も順調にスタートしたようで一安心です。

ここ最近の感染者数には驚くばかりですが、個々が出来る感染対策をして健康に過ごしたいものです。
状況が改善して、5月も会えると良いなと願っています。

-News, こども活動, はぐくみ交流会

Copyright© 特定非営利活動法人 オーティの会 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.