News こども活動 はぐくみ交流会 発達障がい 親の会

1月はぐくみ交流会

投稿日:

12日(水)のはぐくみ交流会は、新学期早々でしたが、子どもたちは元気に「こんにちは」
前半の宿題は、3人とも黙々と仕上げましたが、6年生のT君は量が多くてタイムオーバー。
残りは、持ち帰って仕上げる事にしました。

後半はお楽しみのタコ焼き器を使った調理で、この日は餃子パーティ。
型に餃子が上手くはまらず苦労したり、一人何個食べられるかを計算したり。
すっかり手慣れた感じで楽しそうに調理をしていました。

タレは餃子タレ、お好み焼きソース、焼きそばソース、麺つゆを用意。
ブレンドしながら、色々な味を試していました。

子どもたちの活動中、6年生T君の母さんは、今後の進路について。
4年生のR君やMちゃん母さんは、思春期の体の変化について。
当たり前のことだけれど、子どもたちが大人になっていく事を嬉しいような、不安なような、寂しいような気持ちを話してくれました。

さて、8年続けたはぐくみ交流会ですが、3月をもって一旦活動を終了します。
小さかった子どもたちが成長する様子を振り返り、たくさんの経験や思い出ができました事を嬉しく思います。

はぐくみ交流会は月1回平日の夕方で、学年が上がるごとに終業時間が遅くなる子どもたちを学校まで迎えに行き、車を飛ばして来てくださった母さん方は大変だったと思います。

残り2回となりましたが、一緒に楽しんで過ごそうと思います。

2月はバレンタインシーズンということで、ホットケーキミックスを使った調理をします。
再びコロナが猛威を振るい始めていますが、基本の感染予防をしながら、体調に気を付けて過ごします。
では、また2月に!

-News, こども活動, はぐくみ交流会, 発達障がい, 親の会

Copyright© 特定非営利活動法人 オーティの会 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.