News こども活動 カンガルークラブ 茶話会

6月定例会

投稿日:

5月定例会は、ZOOMを利用しましたが、6月は対面での活動でした。

以下はボラリーダーさんの報告です。

今月は、油性ペンとアルコールを使って、染め物を作りました。


今回、新しい大学院生が対面で参加してくれたこともあり、緊張している様子の子もいましたが、みんな作品を完成させるまで集中して染め物に取り組んでくれました。


中には、久しぶりに他の人と会えることに喜んでいた子もいたりして、和やかな雰囲気で活動が行われました。

今回は年齢別に前半と後半に分けたのですが、前半組と後半組の子全員が自分の分の染め物を作る事ができました。
今回の活動では、年齢の小さな子も好きな色のペンを使いたい時は、他の人が使い終わるまで待つなど、ルールを守って取り組む事が出来ていた事が印象的でした。

一方、ご家族の茶話会では、小倉先生を囲み「相談してみるって大切」について、色々な事例を交えながら話が進みました。

年齢が上がるとともに、慣れた環境下でも状況に合わせて瞬時に判断が求められる場面が増えてきます。
そんな時、自分だけの判断でなく「信頼できる誰かに相談してみる」
そんな経験が積めると良いなの話です。

最近は、巧妙に仕組まれたメール等も多く、大人でも慌てる場面が増えています。
一旦深呼吸してメールに関して検索してみる、誰かに聞いてみる、相談してみる。
これって、安心して相談した経験がないと、案外難しいものです。
慌ただしい毎日ですが、改めて当たり前と思う事を話してみる、伝えてみる気持ちの余裕を持ちたいものです。

情報交換する中で、「実は最近こんな事があって・・・」
集まった方から様々な「こんな事が・・・」の話題が出ます。
二時間、気兼ねも気負いもなく話せる場があるって、親もホッと出来る時間です。

コロナの心配をせず、7月も気軽に集まりたいなぁ。
次回は7月18日(日)、いつもとは別会場ですが、対面でみんなに会えるように願っています。

-News, こども活動, カンガルークラブ, 茶話会

Copyright© 特定非営利活動法人 オーティの会 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.