News おとなの活動 クローバー 他団体との交流 発達障がい 親の会

7月クローバー

投稿日:

今年は6月後半に梅雨明けして、連日の猛暑に体もバテ気味です💦
前週バス遠足が終わり、2日は14名が7月通常クローバーで集まりました。

週半ば、お借りしている会場から電話があり、「予約した部屋の空調が壊れたので土曜日までに修理できない時には扇風機が二台あるので」との事。
連日30度を超える中で、室内とはいえ、窓を開けて扇風機二台で4時間近くを過ごすのは如何なものかと唖然。
修理が間に合わない時には、別の部屋を用意して頂くよう依頼しました。
参加する方の中には、自分の体調変化に十分な意識が持ちにくい方もあります。

障害名だけが独り歩きすることなく、適切な応答がして頂けるよう願います。

さて、問題提起から書き始めたブログですが、まったりムードでのんびりと。
この日も10代、20代が元気に顔を見せてくれて、1時間だけ体育館で卓球をしました。
卓球用に着替えを持参した彼は、やる気満々!
男子三人+熟女1人で汗びっしょりで楽しんでおりました。

会議室では、学校で始まっている実習話や休憩の取り方、適切な配慮って?など話しました。


「○○が苦手だから、させない」や「苦手な事を頑張るよう促す」
「言っても分からないから言わない」「幼児言葉で対応する」
どれもこれも???
自分が反対の立場であれば、それは嬉しいの?
一人ひとり違う個性を持つ彼らにとって、一括りにする対応は疑問でしかないのです。
「まずは人として、相手の方へのリスペクトが大切だね。」
ブログを読んで下っている方からは「この話、ブログに書いてください」
クローバーの時間は楽しくもあり、和やかに深く考える時間でもあるなと毎回思います。

さて、8月は通常クローバーと別に月半ばにプチキャンプをします。
お仕事の関係で日帰りの方、宿泊の方、短時間だけ参加の方と各々都合に合わせた参加です。
20代は、日中はB&Gでひと泳ぎして、夜は近くの銭湯に行ってとワクワク楽しそう(笑)
子ども活動の高校生は、公共交通機関を利用して自分で会場まで来てくれると嬉しいなぁ。
食事の準備や宿泊の用意など、ちょっと年上、ぐっと年上の兄さん姉さんと一緒に過ごす時間は不安もありつつ、楽しい時間になるといいな。
夜は、花火やボードゲームで遊ぶかな。
もちろんコロナ感染には、十分に気を付けて過ごします。

来月は、8月6日(土)13時~16時30分に徳島県立障がい者交流プラザ2階会議室です。
では、また来月👍

-News, おとなの活動, クローバー, 他団体との交流, 発達障がい, 親の会

Copyright© 特定非営利活動法人 オーティの会 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.