こども活動 はぐくみ交流会 低学年の活動 活動 親の会

はぐくみ交流会④

更新日:

7月10日(水)夕方の”はぐくみ交流会”の様子です。
松尾さんからのリポートでご紹介します。
この日の午前中は雨がぱらつくすっきりとしないお天気。
雨が上がってからもなんとなく空はどんよりしているし、遊びの時間は室内かなぁと考えながらはぐくみ交流会が始まりました。
道路渋滞の影響があり、3人揃ったのは定刻から20分後。
にもかかわらず、みんなとても集中して取り組んだおかげで予定時刻の10分前に全員が宿題終了!
スタンバイぼかし 宿題ぼかし
前倒ししておやつを食べながら、みんなにこれからの時間をどう使うか相談します。
私「今日はお天気があまり良くないし、室内の方がいいかなぁと思うんだけどどうかな?」
Tくん「僕は外がいい!」
Rくん「絶対外がいい」
Yくん「僕もお外!」
公園遊びが圧倒的です。
もしかしたら途中で雨が降り出すかもしれないことや少しだけ降った雨で遊具が濡れているかもしれないことを伝えましたが、
Rくん「雨降ったの午前中でしょ、もう乾いてるよ!」
Tくん「(窓を開けて腕を伸ばしながら)雨降ってないからいけます」とのこと。
YくんやRくんはつい最近まで室内でゲームを希望していたように思いますが、二人とも一度みんなで公園に行ってからは外遊びを希望するようになりました。
みんながそれだけ喜んでいるなら、ということで空模様を気にしつつ公園へ。
到着して約束事項を再確認したら、みんな一目散に遊具に駆け出します。
公園1ぼかし
ここ最近の流行は鬼ごっこ。ボランティアさんや付き添いの大人を鬼にして、3人で協力し合いながら鬼から逃げるのがとても楽しいようです。
鬼ごっこぼかし
ジャングルジムを盾にして逃げたり、大人が通りにくい狭い隙間を走り抜けたりととにかく走る、走る!
20分間隔で水分補給の時間を設けましたが、一口飲んだらすぐにゲームが再開されます。
遊具2ぼkai
Yくんはそんな合間でもお散歩中の犬を見つけて「お名前なに?」と話しかけたり、Rくんはオリジナルストーリーを話して聞かせてくれます。
Yくんは本当に動物と会話しているし、Rくんの目にはストーリーに出てくるような場面が本当に見えているんだろうなぁと思えてきます。
そしてそんな二人をしっかりリードしてくれる、すっかりお兄ちゃんのTくんの頼もしさ!
3人があまりに楽しそうだったのでこの日はついカメラを回して動画も撮影してしまいました。
次回は夏休みの特別バージョンの開催を検討しています。
子どもたちが活動中、母さんたちは情報交換の時間です。(写真撮り忘れました💦)
まじかに控えたキャンプのこと、夏休みの過ごし方た学習のことetc・・・

途中、お嬢さんの塾の面談に行っていた母さんも合流して、中三のお嬢さんの進路についても話題になりました。
お嬢さんの希望は理系かな?
将来の目当てに向かって、夏休みを過ごすのでしょう。
大きくなった我が子の時代を思い返して、懐かしくもありました。
さて、間もなく終業式。
8月のはぐくみは、時間を変えて楽しい時間が過ごせたらなと思っています。

-こども活動, はぐくみ交流会, 低学年の活動, 活動, 親の会

Copyright© 特定非営利活動法人 オーティの会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.